近日の主な動き

・【公式】ベルギー代表MFラジャ・ナインゴランとの契約を2020年まで延長した。


・【公式】クラブ間の合意に納得していなかったギリシャ代表DFホセ・ホレバスは、会談の末にワトフォードへの移籍を受け入れることを発表した。

・【公式】下部組織育ちの天才FWダニエレ・ヴェルデはフロジノーネにレンタル移籍することが決定した。

・モナコに移籍するのではないかと言われていたイタリア代表FWマッティア・デストロは、ローマのプレシーズンツアーに参加することが決まった。

・『Tuttomercatoweb』は「マンチェスター・ユナイテッドのブラジル代表DFラファエウ・ダ・シウヴァの代理人は、ローマへの移籍を希望していることを明らかにした」と報じた。まだイタリア方面からのオファーはないとのこと。

・『Calcionews24』は「ローマは、ガーナ代表DFダニエル・アマーティ(コペンハーゲン)の獲得を検討している」と報じた。

・『Il Messaggero』は「ボルシア・ドルトムントは、ローマのアデム・リャイッチの獲得に向けて動いている」と報じた。

・『Gazzetta dello Sport』は「トッテナム、アーセナルの2クラブがDFコスタス・マノラスの獲得を検討している」と報じている。

・『Sky』は「ダヴィド・アストーリはナポリに移籍する話が進んでいるが、肖像権の問題で交渉が遅延している」と報じた。どうやらアストーリがプーマと個人契約していることが問題になっているようだ。