『FootballMadeinGhana』は「ガーナ・プレミアリーグのアドゥアナ・スターズは、八橋健一監督の招聘に動いている」と報じた。

昨季ガーナの名門ハーツ・オブ・オークを率いた八橋健一監督は、フロントとのすれ違いによってシーズン終盤に退任。

その後はフリーの状態が続いているが、現地では彼の指導に対して一定の評価が与えられており、ファンからの支持も保っている。

2015-16シーズンを2位で終えたアドゥアナ・スターズは先日監督のチョアバ・アリスティカ氏が退任しており、新しいコーチを探していた。

クラブの関係者は取材に対して以下のように答え、八橋健一監督の招聘に動いていることを明かしたという。

関係者

「我々はケンイチと交渉中である。全てが今後数週間で完成されることを願っている。

彼が他のオファーを受け取っていることは理解しているが、我々のことを考慮に入れてくれるだろう。

ケンイチは良いコーチだ。アクラ・ハーツ・オブ・オークで彼がやったことを、我々は見てきた。彼は我々を大いに助けてくれるだろう」