イラクで起きたショッキングな事件について、『mondialar』が伝えている。

イラクのクラブに所属するGKム二ル・アブドゥルの家族(妻と4人の子供たち)は、ハウィジャという街から脱出しようとしていたという。だが、5人を乗せた車はDaesh(ISIS)が路上に設置した起爆装置によって爆発を起こし、全員犠牲になってしまったとされている。

ISISが街に支配して以降、ム二ルと家族は長い間離れて暮らしていたそう。今回もし脱出できれば数年ぶりに再会できるはずだったというが、惨いことにもう2度と会えなくなってしまったとのこと…。

【厳選Qoly】アジアカップ後の2024年Jリーグ「要チェック」の5人

★ 久保建英が決めた!海外日本人選手の最新ゴールはこちら ★