ウクライナ人FWヴィアチェスラフ・シェフチェンコ(31歳)がベトナムのクラブでトライアルに参加している。同選手は、「ウクライナの英雄」と呼ばれ、バロンドールを受賞したこともあるアンドリー・シェフチェンコの甥にあたる。

ヴィアチェスラフ・シェフチェンコは、ウクライナのUFCリヴィウ・アカデミー出身。国内下部リーグのクラブを転々とし、2007年にFCイリチヴェツ・マリウポリでウクライナ1部リーグデビュー。その後は、マルタやウズベキスタンなどでプレーした。

同選手は現在、ホーチミン市に滞在しており、複数のVリーグクラブのトライアルに参加する予定。184cmの上背があるため、高さが重視されるベトナムでは重宝されるタイプのフォワードだ。

サッカー観るならDAZN!1ヶ月無料登録はこちら