『Daily Mail』は9日、「マンチェスター・ユナイテッドのポール・ポグバとズラタン・イブラヒモヴィッチの給与が明らかになった」と報じた。

その数字は以下の通りとなっているという。

ズラタン・イブラヒモヴィッチ

基本年俸:1911万ポンド(およそ27.3億円)

ゴールボーナス総額:286万ポンド(およそ4.1億円)

合計給与:2197万ポンド(およそ31.4億円)

※来季も残った場合、CL準々決勝進出で50万ポンド(およそ7147万円)、準決勝進出で125万ポンド(およそ1.8億円)、決勝進出で275万ポンド(およそ3.9億円)、優勝で525万ポンド(およそ7.5億円)
ポール・ポグバ

基本年俸:861万ポンド(およそ12.3億円)

肖像権収入:287万ポンド(およそ4.1億円)

合計給与:1148万ポンド(およそ16.4億円)

※FIFA最優秀選手候補になった場合98万ポンドの昇給(およそ1.4億円)

※来季の年俸は775万ポンド(およそ11.1億円)に減額されるが、ロイヤリティボーナスが346万ポンド(およそ4.9億円)付く

※2018-19シーズンのロイヤリティボーナスは378万ポンド(およそ5.4億円)に増額

※チャンピオンズリーグ予選突破の場合、給与はボーナス含めて1875万ポンド(およそ26.8億円)となる

なお、マンチェスター・ユナイテッドは今季チャンピオンズリーグ出場権を獲得できなければadidasとの契約料が2000万ポンド(およそ28.6億円)以上減額されると予想されている。

この場合放映権料や賞金も含めて6500万ポンド(およそ92.9億円)程度の打撃になると考えられる。