ジョナサン・クリンスマン(アメリカ)

ジョナサン・クリンスマン(アメリカ) U-20ワールドカップ

そして、親族が最も有名といえばテュラムか彼だろう。アメリカ代表に入っているGKのジョナサン・クリンスマンは、もちろんあの元ドイツ代表FWユルゲン・クリンスマンの息子だ。

引退後にアメリカへと移住した父の下で生まれ、現在はあの名門カリフォルニア大学バークレー校のサッカー部でプレーしている。

3月にはなんとエヴァートンやシュトゥットガルトのトライアルを受けたこともあり、大きな期待を集めている選手だ。近いうちに欧州へと進出するかもしれない。