ハビエル・パストーレ

ハビエル・パストーレ パレルモ
ハビエル・パストーレ PSG

最高傑作がディバラなら、パレルモが最も価値を向上させた選手といえるのが「やせっぽち」ことパストーレだ。

2009年夏にタジェレスからわずか470万ユーロ(およそ6.3億円)でシチリア島へとやってきた。

初年度からチーム内で存在感を発揮し、ユヴェントス戦での衝撃的な勝利にも大きく貢献。いきなりセリエA屈指のタレントとして名を上げた。

そして世界に衝撃を与えたのが2011年夏。カタール資金が注入されたPSGが獲得したのだ。その移籍金は一説には4000万ユーロ(およそ53.7億円)であったとも。

【次ページ】今や世界一の点取り屋