今季、史上最高額でPSGへ電撃移籍したブラジル代表FWネイマール。

加入直後にはユニフォームが1日で1万枚を売れるなどまさにフィーバー状態に。その後、怪我で離脱することになったが、今季のリーグMVP候補にもノミネートされるなど、リーグアンの“顔”のひとりになった。

そのネイマールが、フランスの辞書に載ることになったようだ。『Le Parisien』が伝えている。

5月16日に発刊される『le Robert illustré』という仏仏辞典の2019年版において、ネイマールは新たに掲載される人物名のひとりになったという。

ネイマールの部分には7行ほどの説明文と写真が添えられており、「2017年のPSG移籍において世界最高額の選手になった」などと触れられているとのこと。

なんでも、かつてPSGでプレーしたデイヴィッド・ベッカム氏も辞書に載ったそう。