『FourFourTwo』は18日、「マンチェスター・シティが来季のために獲得に動くべき5選手、そして避けるべき5選手」という記事を掲載した。

今季プレミアリーグを圧倒的な強さで制覇したシティ。しかしチャンピオンズリーグではリヴァプールに敗北してしまい、まだ向上の余地があるところも見せた。

ジョゼップ・グアルディオラ監督は来季のために多くの補強候補を考えているというのだが…。

その中で、改善したいのならば獲得しておくべき5名の選手とは誰か?

獲るべき!トビー・アルデルヴァイレルト(トッテナム)

トビー・アルデルヴァイレルト マンチェスター・シティ

今夏トッテナム・ホットスパーを離れる可能性が高まっているアルデルヴァイレルト。

このベルギー人はトッテナム最高のDFであり、プレミアリーグにフィットしている。しかし契約交渉は打ち切られており、いい形で終わるようにも見えない。

彼はいま週5万ポンド(およそ760万円)となっている給与を引き上げたいと考えており、他のクラブならそれを実現できると知っている。

今の契約を延長できるオプションがトッテナムには存在するが、その場合同時に2500万ポンド(およそ37.77億円)の解除条項も有効にする必要がある。