レアル・マドリーの大ファンとして知られるテニス界のスーパースター、ラファエル・ナダル(スペイン)。

彼は現在、全仏オープンに出場しており、7日には前日の雨天順延によって行われた男子シングルス準々決勝でディエゴ・シュワルツマン(アルゼンチン)を撃破し、4強入りを決めた。

試合後の記者会見では「雨天中断には安心した」と王者の貫禄を見せたが、そんな彼に記者からこんな質問が飛んだ。

「レアル・マドリーの医師によると、クリスティアーノ・ロナウド(33)の肉体年齢は23歳で体脂肪率は7%だそうです。あなたは同じような年齢(32)ですが、肉体年齢は?」

こんな“無茶ぶり”に対し、ナダルが返した言葉とは?

「僕の肉体年齢は40歳」と謙遜しつつ冗談交じりにこう返したナダル。

ただ、バルセロナなどで“肉体派”として活躍した元スペイン代表DFミゲル・アンヘル・ナダルを叔父に持つ彼も、きっとロナウドに負けないくらい若々しい肉体を保っていることであろう。

>>QolyによるDAZN徹底ガイド!料金・画質・評判・番組内容など