先日、ついにレアル・マドリーからクリスティアーノ・ロナウドのユヴェントス移籍が発表された。

金額こそ1億500万ユーロ(およそ137.1億円)と歴代最高ではないものの、インパクトでいえばこの数年で最も大きな動きといえる。

さて、ロナウドといえば背番号「7」を愛用していることで知られており、ユヴェントスではどうなるのかが注目されていた。

それを現在着けているのはコロンビア代表MFフアン・クアドラードだったが、ユヴェントスはロナウドが7番を着けることを発表。

そしてクアドラードは11日に自身のSNSを更新し、ロナウドに快く7番を渡したことを明かした。

フアン・クアドラード

「与えられるよりも、与えることで多くの祝福があるものだ。クリスティアーノの新しい冒険に幸あれ」

>>QolyによるDAZN徹底ガイド!料金・画質・評判・番組内容など