ついにブラジル代表GKアリソンのリヴァプール入りが決まった。これによって欧州ではGKたちの玉突き移籍に発展しそうだ。

バルセロナではオランダ人GKヤスパー・シレッセンに退団の可能性がある。

もしそうなった場合の補強候補に、リヴァプールのベルギー代表GKシモン・ミニョレも挙がっているようだ。『Marca』が示した5人の代役候補に彼も含まれていたのだ。

今ワールドカップにも参加したミニョレは1988年生まれの30歳。

リヴァプールのベルギー代表GKシモン・ミニョレがバルセロナ移籍?

2013年にサンダーランドからリヴァプールに移籍したが、昨季後半戦からはロリス・カリウスに正GKの座を奪われたことで出場機会が減少した。

契約は2021年まであるものの、アリソン加入で序列はさらに下がりそうだが…。