イタリア・セリエAのACミランは、「アルゼンチン代表FWゴンサロ・イグアインがメディカルチェックを行っている」と発表。

またユヴェントスは同日「レオナルド・ボヌッチがメディカルチェックに訪れている」と発表した。

この両者はミランとユヴェントスの間で同時に交渉されていたと言われている。

ただ取引としては別口のものとなり、イグアインは買取義務付きのローン、ボヌッチは4000万ユーロ(およそ52.1億円)+マッティア・カルダーラの譲渡という条件だと言われている。