そうだね、僕はイングランドやスペインでプレーしてみたい。しかし、十分な時間が残っているかはわからないね。

いくつかのクラブが僕を欲しがっていることは聞いているよ。しかし、彼らはまず僕のクラブ(インテル)と話さなければならないよ。そうすれば、僕が交渉に入って決断することができる。

もしクラブを変えるのならば、トップリーグのトップクラブだけだ。

将来に何が起こるかは神のみぞ知る。僕はインテルで満足している。しかし、サッカーでは何でも起こり得ることを、誰もが知っている」

(バイエルン・ミュンヘンには元クロアチア代表のニコ・コヴァチ監督が就任したね?)

「彼は僕に非常に大きな影響を与えた人物だ。クロアチア代表では彼の下で素晴らしいプレーができた。

そして、彼がドイツでやってのけたことやバイエルンにステップアップできたことを祝福したよ。

僕にとって?もしバイエルンが僕を求めているなら、見つける方法は知っているはずさ」