今季も大暴れを見せているPSGのキリアン・エムバペ。リーグアン第4節ニーム戦では、2-2で迎えた後半32分にあざやかな勝ち点ゴールを奪ってみせた。

後方からのボールを見事なトラップで収めると豪快な一撃!

これで3試合連続ゴールとなったのだが、後半アディショナルタイムに思わぬ出来事が…。

タックルを浴びせてきた相手MFテジ・サヴァニエを突き飛ばしたのだ。これによって、エムバペは一発レッドカードで退場になってしまった(サヴァニエも退場)。

エムバペにとって今年1月以来となる退場。ただ、試合は2-4でPSGが昇格チームであるニームを下している。