FCバルセロナのキットサプライヤーを務めるNikeは16日、両者のパートナーシップ20周年を記念したユニークなマッシュアップ・ジャージを発表した。

Nikeとともに歩んだこの20年間で、バルセロナはリーグ優勝10回、チャンピオンズリーグ優勝4回、国王杯優勝6回と、輝かしい成績を残している。

そんな歴史を凝縮させたこのマッシュアップ・ジャージ。まずはじっくりとデザインを確認し、後半では「どの部分に、どのシーズンを当てたのか」を調べて可視化し、掲載している。

2018-19シーズンの新ユニフォーム情報はこちら!

FC Barcelona 2018 Nike 20th Anniversary Mash-Up Kit

FCバルセロナ × Nike 20周年記念 マッシュアップ・ジャージ

Nikeと歩んだ歴史を凝縮したこのデザインには、過去20年間の全てのホームキットを反映させたという。なお、実際のゲームでの着用は予定されていない。

FCバルセロナ × Nike 20周年記念 マッシュアップ・ジャージ

前面と背面では異なるデザイン。Nikeによれば、20周年を祝うにあたり、“ちょっと違った形”の記念ユニフォームを用意したかったという。その結果、このマッシュアップ・ジャージが誕生した。

FCバルセロナ × Nike 20周年記念 マッシュアップ・ジャージ

Hummelがリリースして話題になったデンマーク代表のパッチワーク・ユニフォームのような「継ぎ接ぎ」ではなく、一般的なユニフォームと変わらないスタイル。不規則なストライプ柄という感じになる。

FCバルセロナ × Nike 20周年記念 マッシュアップ・ジャージ

肩周りは、近年のNikeのテンプレートとなっているラグランスリーブ仕様だ。