ベルギー代表チームは17日、「ヤニック・フェレイラ・カラスコがパスポートの問題のために合流できず、ディヴォック・オリギを招集した」と発表した。

現在中国超級リーグの大連一方に所属しているカラスコ。先日はチームを降格から救う活躍を見せて大きな話題になった。

ところが、先週金曜日ベルギー代表メンバーに招集されてから問題が発覚し、詳しくは伝えられていないものの「パスポートが理由で」中国を出られなかったというのだ。

そして結局カラスコは今回のスケジュールの間に合流することが叶わないとして、メンバーの入れ替えが行われたようだ。

ベルギー代表は日曜日にスイス代表とのUEFAネーションズリーグを戦う予定となっており、そこにはディヴォック・オリギが急遽メンバー入りする。