ベルギー1部のオイペンでプレーする豊川雄太が、今季4点目となるゴールを決めた。

第17節ワースラント=ベフェレン戦に先発すると、前半32分に…(動画44秒~)。

右からのクロスに頭で合わせてゴールゲット!フリーではあったが、丁寧かつしっかりと狙い澄ましてコースに流し込んでみせた。

『Sporza』でも、「相手GKはノーチャンスだった」と伝えていたぞ!

豊川は78分までプレーし、チームも1-0で勝利。4試合ぶりの白星を手にしている。

クロード・マケレレ監督も「ホームでのこのような試合に勝つことは大事だ。今日は勝点3が非常に重要だった」と述べていた。