マンチェスター・シティに引き抜かれた板倉滉は、CBとボランチをこなす大器だ。川崎フロンターレからベガルタ仙台に貸し出された昨季は32試合に出場するなど飛躍の年となった。

その昨季のプレーを見ておこう。

186cmとサイズがありながら、高さだけでなく巧さも兼ね備えている板倉。まずは、フローニンゲンに1年半貸し出されることになったが、オランダでのさらなる成長に期待したい。