アジアカップ決勝でカタールに1-3で敗れ優勝を逃した日本代表。

敗戦後にロッカールームを綺麗にしたうえ感謝のメッセージを書き残したことが、AFCの公式Twitterを通じて明らかに。

昨年のロシアワールドカップ時と同じような振る舞いは、テニスプレイヤーの錦織圭も引用リツイートするなど各所で話題になっている。

また、アラビア語圏のメディアでも、「日本は決勝で敗れた後、ロッカールームを綺麗にし、3つの言語でありがとうとのメッセージを残した」としっかり伝えられていた。

なお、アラビア語での「ありがとう」の表記が若干違うとの指摘もあるが、現地では特に触れられていない。

今大会では日本代表に敗れてUAEの地を去ったベトナム代表も同じような行いをしていたが、世界的なスタンダードになる日は来るのだろうか。