MLSのスポーティング・カンザスシティはアーセナルからゲディオン・ゼラレムを獲得したと発表した。

ゼラレムは1997年生まれの22歳。エチオピア人の父とドイツ人の母のもとドイツ生まれ、アメリカで育った後にアーセナルに引き抜かれた選手だ。

テクニックとパスセンスに優れた逸材として、弱冠16歳でアーセナルのトップチームにデビュー。だが、その後はレンタル暮らしとなっていた。

【関連記事】「プレミアリーグ全チームで最も期待されていたヤングスター20人」

なお、契約は1シーズンになるが、クラブ側に2年間のオプションがある。