15日、欧州サッカー連盟はUEEFAヨーロッパリーグ・ベスト8の組み合わせ抽選会を行った。

その結果は以下の通りとなった。

ヨーロッパリーグ ベスト8組み合わせ

ナポリ(イタリア) vs アーセナル(イングランド)

ビジャレアル(スペイン) vs バレンシア(スペイン)

ベンフィカ(ポルトガル) vs アイントラハト・フランクフルト(ドイツ)

スラヴィア・プラハ(チェコ) vs チェルシー(イングランド)

【関連記事】この5人に注目!新天地でELを戦う選手たち

なんとナポリとアーセナルという好カードがここで実現。さらにビジャレアルとバレンシアというリーガ同士の一戦も。

そして、長谷部誠が所属しているフランクフルトはベンフィカとの対戦となった。