昨年からヴァヒド・ハリルホジッチ監督が率いるナント。リーグアン第28節ではPSG相手に3-2の大金星をあげた。

PSGは手負いだったとはいえ、前節のリヨンに続く強豪撃破となった。

そのナントはアルゼンチン人FWエミリアーノ・サラが移籍直後に墜落事故で死去。前代未聞の悲劇はサッカー界に大きな衝撃を与えた。

ただ、人格者でもあったという彼のことをサポーターたちは忘れていないようだ。

『20 Minutes』などによれば、スタンドのナントサポーターは前半9分になると、今でもサラのチャントを歌っているそう。「彼はアルゼンチン人、諦めない男」という歌だそう…。

【関連記事】 消息不明のサラ、ハリルホジッチ監督のことをこう思っていた

ハリルのナントは今週末にアミアンと、そして来週には酒井宏樹のマルセイユと戦う。