すでにプレーオフが始まっているベルギー1部リーグ。

シャルルロワの森岡亮太は第5節ベールスホット戦で2試合ぶりとなるゴールを決めた。後半17分に投入されると、後半35分にチーム3点目の得点をゲット。

ボックス外から叩き込んだボレーはドライブがかかり、見事にネットを揺らした。

現地でも高く評価されていたぞ。

『Sporza』

「Man of the Match:すぐに忘れられるであろう試合にはスターはいなかった。

なので、ベストゴールを決めたこの男を選んだ。森岡の3点目は必見だ」

「森岡による真珠。

交代選手の森岡が3-0にした、なんてシュートだ!日本人のボレーは今日最高のものだった」

「森岡のグレートゴールは興奮を呼び起こした。

4-0は出来過ぎだが、この勝利に批判するものは何もない。

特に森岡のゴールは絶対覚えていなければならない」

『walfoot』

「森岡の宝石。荘厳なシュートにGKはノーチャンスだった」

【関連記事】 日本代表、コパ・アメリカまでに絶対に試すべき5名

なお、試合はシャルルロワが4-0で勝利している。