UEFAチャンピオンズリーグでPSGを撃破してベスト8に進出したマンチェスター・ユナイテッド。

だが、あの一戦をピークにチームは急降下し、ここ11試合でわずか2勝しかできず、来季のCL出場権を逃してしまった。

オレ・グンナー・スールシャール監督がアントニ・マルシャルを叱責したとされているほか、指揮官自身に対する風当たりも強くなっている。

そうした中、『Fox Sport』が気になる話題を伝えていた。

それによれば、一部のユナイテッドサポーターは「#UnfollowManUnited」というハッシュタグを用いて、SNS上でクラブへのボイコット運動を初めたという。

かつてはプレミア最強チームに君臨していたユナイテッドにその面影はない。2012-13シーズンの優勝を最後に、7位、4位、5位、6位、2位と低迷している。

来季のCL出場がなくなったことで、ファンは憤慨。クラブ公式アカウントのアンフォローを呼びかけるボイコット運動が起こる事態になってしまったとか。

【関連記事】 「マンチェスター・ユナイテッド、この夏に売るべき3選手」

かつて、香川真司の移籍を求める「#FreeShinji」というハッシュタグが流行ったことがあったが、今回は…。