今年で34歳になったクリスティアーノ・ロナウドだが、衰える様子は全く見られない。

6日に行われたUEFAネーションズリーグのスイス戦では圧巻のハットトリックを達成し、チームを決勝進出に導いた。

そのロナウドの素敵な振る舞いが現地で話題になっている。その動画がこれだ。

『A Bola』などによれば、ロナウドは練習帰りのポルトガル代表選手たちが乗ったチームバスを止めさせたという。

その理由は、「クリスティアーノ、ハグして」というメッセージを掲げた少年の姿を目にしたから。

【関連記事】C・ロナウド、ドリブルで若手をちんちんにする!話題の動画がこれ

ロナウドは彼のバスに迎え入れると写真を一緒にとり、ハグをしてあげていた。11歳になったばかりだというエドゥアルド君は、2歳の頃から白血病と戦っているそうだ。