ピッチ内だけではなく、クレイジーなプライベートでの生活で有名なスペイン代表FWジエゴ・コスタ。

今季は怪我や出場停止などに苦しみ満足なシーズンにはならなかったが、生まれ故郷のブラジルに戻っての休暇では相変わらずクレイジーに楽しんでいるようだ。

先日は崖から水の中に飛び込むところを映した動画を投稿し、「プロ選手としてそれはどうか」と批判を受けたものの、意に介していない様子。

新たにInstagramに投稿した動画は、このダートでのハードなラリー!

映像を見れば分かるが、この大迫力。さすがサッカー界のクレイジー王…!

アトレティコ・マドリーは現在エディンソン・カバーニの獲得に動いており、それに成功した場合ジエゴ・コスタが売却されるとも言われている。

【関連記事】今、サッカー界で最も優れたセンターバックTOP5

グリーズマンが退団するとなれば、ジエゴ・コスタは重要な戦力になる気もするが…果たして彼の来季はどうなるだろうか。