プレミアリーグ第2節、チェルシーはホームでのレスター戦を1-1で引き分けた。

マンチェスター・ユナイテッドとの開幕戦では大敗したものの、この日は20歳のMFメイソン・マウントらが躍動を見せた。

また、相手ゴールを脅かしたこんな仰天プレーも!(動画2分から~)。

左SBのエメルソンがグラウンダーのクロスを入れた場面。DFを背負ったオリヴィエ・ジルーはダイレクトでヒールパス!天才グティのような予想もできないアイデアで決定機を演出してみせた。

エンゴロ・カンテのシュートはクリスティアン・フックスの渾身タックルに阻止されて得点にはならず。とはいえ、ゴール前にできるスペースを予測しつつ、相手の股まで抜いたヒールパスは素晴らしかった。

この日のジルーは後半15分で交代。ただ、イアン・ライトは、70~75分は必要だったと、フランク・ランパード監督の采配に苦言を呈していたとか。

まだ勝利のないチェルシー。第3節では昇格組のノリッジと対戦する。