先週末に2019-20シーズンが開幕したスペイン・ラ・リーガ。

その試合を日本で放映するWOWOWは8月19日、今シーズン一発目となる『リーガダイジェスト!』を放映した。

今季は例年通りのラ・リーガに加え、香川真司(サラゴサ)、柴崎岳(デポルティーボ)、岡崎慎司(マラガ)の参戦で注目が集まるラ・リーガ2部セグンダのハイライトも放送。

さらには、実質3部のセグンダBでプレーすることが予想される2人の日本代表選手、久保建英(レアル・マドリー・カスティージャ)、安部裕葵(バルセロナB)の最新情報までも紹介された。安部はなんと親善試合のゴール映像まで取り上げられていたぞ!

またこの日、「2019-20 WOWOWリーガール」にテレビ・雑誌・グラビアで活躍中のタレント、井口綾子さんが就任したことも発表された。

井口さんは8代目のリーガールとして、番組やWebを通じてスペインやリーガについて学び、スペインのサッカーを盛り上げていくという。

自転車がこげないくらい運藤神経がないという井口さん。リーガール就任が決まった際は「え!わたしが!?」と率直に驚いたそうだが、「私のように今まであまりラ・リーガを知らなかった方と一緒に学んでいきながら、とにかく元気に一生懸命がんばりたいと思います」と意気込みを語っていた。

週末開催の全試合全ゴールが見られるほか、スペインでプレーする日本人選手の情報もたっぷり紹介される『リーガダイジェスト!』。

今年も毎週月曜、夜8時からWOWOWライブほかで放送される。