今季バイエルンを退団してフィオレンティーナへ移籍したフランク・リベリ。

36歳になったリベリだが、すでにセリエAで2ゴールをマークしている。ミラン戦ではこんなえげつない得点まで奪ってみせた(動画2分50秒~)。

この切り返しよ!

そうした中、あのアドリアン・ムトゥがリベリについて語った。元ルーマニア代表FWのムトゥは2006~2011年までヴィオラでプレーし、143試合で70ゴールを記録している。

『ProSport』によれば、こう述べていたとか。

アドリアン・ムトゥ

「彼がもし自分がいた時代のフィオレンティーナに来たなら、間違いなくベンチだっただろう。もしくは、逆側にいただろうね(笑)」

この発言は冗談交じりだったようだが。そんなムトゥはフィオレンティーナの監督になるのが夢とも語っていたそう。

なお、ムトゥはパルマ時代に中田英寿ともプレーしているが、フィオレンティーナではすれ違いだった。