日本代表MF中島翔哉が所属するポルト。彼が加入する前の今年5月、GKイケル・カシージャスは心臓発作を起こして手術を受けた。

実戦復帰は難しいのではとされるなか、ついに練習に戻ってきた。

本人が「ロッカーで過ごした6ヵ月と3日」とのコメントとともに、こんな画像をポストしたのだ。

スパイクには芝と土がついており、離脱後初となる練習を行った模様。

38歳になった元守護神は本気でピッチへの復帰を目指しているようだ。