今季マンチェスター・ユナイテッドに加入したイングランド代表DFハリー・マグワイア。

これまではNikeのスパイクを使用していたが、今回彼はPumaとのパートナーシップを締結。その報酬は年間70万ポンド(およそ1億円)という額であるそう。1試合あたりでは300万円程度になるそうだ。

そして今回、ついに彼はPumaとのパートナーシップを締結。その報酬は年間70万ポンド(およそ1億円)という額であるそう。1試合あたりでは300万円程度になるそうだ。

なお、選手個人とのサプライヤー契約で最も高額なものは、クリスティアーノ・ロナウドとNikeが結んでいる年2050万ポンド(およそ29.8億円)。

リオネル・メッシはAdidasと1030万ポンド(およそ15億円)、メスト・エジルは同じくAdidasと370万ポンド(およそ5.4億円)で契約している。

そしてDFは攻撃の選手と比べると安い額になるが、セルヒオ・ラモスがNikeとの間で年間200万ポンド(およそ2.9億円)のパートナーシップを結んでいる。