4日に行なわれたイングランド・プレミアリーグのビッグマッチ、マンチェスター・ユナイテッド対トッテナム。

先日トッテナムの監督に就任したジョゼ・モウリーニョ監督がオールド・トラッフォードに帰ってくるという点でも大きな注目を集める試合となった。

結果は2-1でホームのユナイテッドが勝利を収めたのだが、そこで大活躍したのが2ゴールを決めたFWマーカス・ラッシュフォード。

キックオフからまもなく、左サイドでリンガードからのパスを受けたラッシュフォードは…(動画22秒~)。

強烈なシュートでニアを抜く!GKガッサニーガがわずかに開けていたスペースに叩き込んだのだ。

その後ユナイテッドは同点に追いつかれたが、後半にラッシュフォードがさらにPKを決めて勝ち越すことに成功している。