先日行なわれたバーンリー戦で4-1と勝利を収めたマンチェスター・シティ。

このところは思ったように勝点を伸ばすことができず、首位のリヴァプールとの差はかなり広がってしまったとはいえ、後半戦に望みを繋ぐ勝利となった。

話題になっているのはその試合後の記者会見。ロドリのことを話していたグアルディオラは…。

ジョゼップ・グアルディオラ

「彼(ロドリ)は順応しているし、正直に言ってこのリーグに完璧に適合している。

そして、私が思うにバイエルン・ミュンヘン…バイエルン?マンチェスター・シティが彼を買って…なんてこった、私は何を考えているんだ!

思うに、マンチェスター・シティは信じられないような選手を買ったのだ。今後数年の間はね」

自分が率いているクラブ名をバイエルン・ミュンヘンだと言ってしまったのだ!

先日は「マンチェスター・シティを離れてバイエルンに戻るのではないか」という報道もあったグアルディオラ。ちょっとメディアが気になってしまったのかもしれない。