PSGで活躍を続けるフランス代表FWキリアン・エムバペ。銀髪にイメチェンした年内最終戦では、乱入キッズを救ったこんな優しさが話題になった。

キッズにはひたすら優しい…。

そのエムバペが『France Football』のインタビューでオリンピックについて語った。

キリアン・エムバペ

「オリンピックへの参加については、自分ではどうにもできない。

もちろん出場したいよ。でも、雇い主であるクラブが行かせたくないなら、(クラブと)衝突することはないだろうね。

(PSGのスポーツディレクターである)レオナルドともうすぐ話し合うと思う。

ディディエ・デシャン代表監督はEUROに損害を与えてはならないと断言した。

僕はEUROにも出場したいと旨を伝えて、彼を安心させたよ。

彼からは懸念している人達に対処するのは君次第だと言われた。

もし2020年がムリなら、パリで開催される2024年もある。

なぜなら、本当に人生で一度はオリンピックに出たいからね」

10代でワールドカップ優勝を果たしたエムバペは、一度はオリンピックに出場したいそう。もし東京が無理なら、自国開催の4年後でもいいとさえ語っていたそう。

ちなみに、欧州全土で行われるEURO2020の日程は6月12日~7月12日。東京五輪の男子サッカーは、7月22日~8月8日まで。