先日行われたリヴァプール対マンチェスター・ユナイテッドの宿敵バトル。アンフィールドでの一戦は2-0でリヴァプールが勝利している。

『Sky Sports』によれば、ユナイテッドはこの試合での振る舞いについて、FA(イングランドサッカー協会)から告発を受けたとのこと。

FAは「マンチェスター・ユナイテッドはFA規則20条に抵触したことで告発された」との声明を発表。問題視されたのは、このシーンだ(以下動画15秒~)。

ロベルト・フィルミーノが幻のゴールを決めた直後、GKダビド・デヘアら複数のユナイテッド選手たちが主審を取り囲んで激しく抗議(動画29秒~)。 

複数の選手たちが主審を取り囲んだ行為が規律違反だとして告発された形。なお、VARの結果、デヘアに対するフィルヒル・ファンダイクのファウルがあったとして得点は取り消されている。

ユナイテッドは異議などがある場合は木曜日までに応答する必要がある。