今週末に行われるリヴァプールとマンチェスター・ユナイテッドのビッグマッチ。イングランドの超名門同士、歴史のある戦いだ。

ただ、昔から同国の強豪ということもあり、この両チームを行き来する選手はほとんどいない。この両方でプレーした貴重な7名を紹介する。

マイケル・オーウェン

リヴァプール:1996~2004年

マイケル・オーウェン

マンチェスター・ユナイテッド:2009~2012年

マイケル・オーウェン

リヴァプールで若くして成功を収めたワンダーボーイ。2004年まで297試合に出場し、158ゴールを決めた。その後レアル・マドリーに移籍したがレギュラーとは行かず、ニューカッスルへ。その後マンチェスター・ユナイテッドに加入している。