11日に行われたUEFAチャンピオンズリーグの2試合、リヴァプール対アトレティコ・マドリー、そしてPSG対ドルトムント。

後者については新型コロナウイルスの感染を避けるために観客をスタンドに入れないという扱いとなっている。

しかし、結果としては会場であるパルク・デ・プランスの周りにかなりの数のサポーターが訪れており、こんな感じになっていたようだ。

すごい熱狂であるが、これで無観客試合の意味があるのだろうか…。

なお、試合はPSGが静かなスタジアムの中で2-0と勝利を収め、ドルトムントを撃破。ベスト8へと駒を進めている。