現在欧州各地で感染が広がっており、大きな問題となっている新型コロナウイルス。

スペインも例外ではなく、イタリアとともに「ウイルス発祥の地である中国以上の死亡者が出ている」国の一つとなっている。

そして今回『Marca』が伝えたところによれば、ついにあのリオネル・メッシも動いたという。

バルセロナは「10年前にはメッシが『伝説の股抜き』をしていた」とこんな動画を出していたが…。

メッシは今回新型コロナウイルスへの対策をしている病院に100万ユーロ(およそ1.2億円)を寄付することを決めたとのこと。

その対象となるのはバルセロナと地元アルゼンチンの病院。近しい地域の医療従事者を支援する方針であるそうだ。

バルセロナがあるカタルーニャではおよそ8000人が新型コロナウイルスに感染し、282名が死亡している。

アルゼンチンでは今のところ306名の感染者が発生し6名が死亡したのみだが、今後の流行を警戒し外出が制限されている。