新型コロナウイルスの影響によって、多くのリーグは中断を余儀なくされており、選手たちは自宅での自己隔離を強いられている。

そうした中、アジアサッカー連盟はアジアのスターたちの自宅でのホームワークぶりを紹介。「ワンダーキッドである久保建英はトイレットペーパーリフティング『StayAtHomeChallenge』を平然とやってみせた」と伝えていたぞ。

そのリフティング映像がこれ!せっかくなので、リオネル・メッシのリフティングと見比べてみよう。

久保のテクニックはやっぱりすごい…。

日本サッカー協会(JFA)は、この他にも日本代表選手たちによる自宅でできるトレーニング映像をいくつも配信している。

地上波でも取り上げられた久保の手洗い動画と香川と岡崎のシンジコンビによる2人でできるトレーニング映像がこれだ。

 

テンションの差…!

3人ともスペインでプレーしているが、今後のシーズンがどうなるのか懸念される。