現在Jリーグは新型コロナウイルスの影響によって中断されており、5月までのスケジュールがすべて白紙となっている。

それに合わせて放映権を持っているDAZNは過去の映像を再配信しており、今回登場したのが昨年Jリーグに復帰した宇佐美貴史のゴール集だ。

抜群のドリブルテクニックとシュートセンスを備えた彼が、再びガンバ大阪のユニフォームを着て決めた得点がこれ…一番最初に入っているベガルタ仙台戦の独走ゴールがなんとも素晴らしい。

ミスからボールを奪い、ライン際を駆け上がってゴール前に進出、そのまま鮮やかなシュートを叩き込む。まさに「宇佐美らしい」場面だ。

他にも昨年7月に決めたヘディングでの「復帰初ゴール」も収められており、ガンバファンにはたまらない映像となっているぞ。