現在多くのサッカーリーグが新型コロナウイルスの影響によって中断を余儀なくされており、試合が行えない状況にある。

しかし多くのクラブやリーグがこの時間を利用して過去の動画を掲載しており、『OnThisDay』として様々な名場面をSNSで配信している。

今回バルセロナが掲載したのが、1992年の5月10日に行なわれたカディスとの試合で生まれたゴール。後に柏レイソルでもプレーするFWフリスト・ストイチコフが決めた夢のようなシュートだ。

エウセビオからの見事なパスで裏に抜けると、前に出ていたGKの上を完璧に抜く!アイデアは浮かぶが、決めるのは難しい…。

【関連記事】21世紀のバルセロナで「最高の選手」TOP10

なおこの試合では後にヴィッセル神戸でもプレーするミカエル・ラウドルップもゴールを決めており、後のJリーガー2人の得点でバルセロナが勝利を収めている。