ラ・リーガ第36節、バルセロナは敵地でのバジャドリー戦に0-1で勝利した。

アルトゥロ・ビダルの決勝ゴールをアシストしたのは、リオネル・メッシ。相手3人を一瞬で無効化した超絶パスがこれだ(以下動画40秒~)。

すごいタッチ…。こんなの反応できるはずがない。

【関連記事】今年バルセロナからプレミアリーグへ行きそうな5名

メッシの今季リーグ戦のスタッツは22ゴール20アシスト。Optaによれば、21世紀以降の欧州5大リーグにおいて1シーズンに20ゴール20アシスト以上をマークしたのは、ティエリン・アンリ(2002-03のアーセナルで24ゴール20アシスト)以来2人目だとか。

試合後、キケ・セティエン監督はゲームが拮抗していたためにメッシを休ませることができなかったとこぼしていたそう。