ユヴェントスFWクリスティアーノ・ロナウドはセリエA第34節のラツィオ戦で2ゴールを叩き出した。

Optaによれば、ロナウドはセリエA史上最速で通算50ゴールに到達したとのこと(1994年以降にデビューした選手)。

ロナウドは61試合で50ゴールに到達。これまでは、アンドリー・シェフチェンコの68試合が最速だった。

ミランの絶対的エースとしてセリエAを席巻したシェヴァ。そのエグさがよく分かるブッフォン相手のスーパーゴールがこちら(以下動画1分29秒~)。

ブッフォンがこんな角度からシュートを決められたことはあっただろうか…。

【関連記事】今季のセリエA「最高にかっこいいユニフォーム」10選

また、ロナウドはセリエA、プレミアリーグ、ラ・リーガの全てで50ゴール以上を記録した史上初の選手にもなったとのこと。