バイエルン・ミュンヘンの優勝で幕を閉じた2019-20シーズンのUEFAチャンピオンズリーグ。驚きの大躍進を果たしたのがリヨンだ。

決勝トーナメント1回戦でユヴェントスを沈めると、準々決勝ではマンチェスター・シティも撃破した。

そのリヨンの女子チームは欧州最強に君臨し続ける絶対王者だ。熊谷紗希も所属する同チームは女子チャンピオンズリーグを4連覇中。8月30日に5連覇をかけたヴォルフスブルクとの女子CL決勝を戦う。

そうしたなか、リヨンの名物会長ジャン=ミシェル・オーラス氏の発言が話題になっている。

『L'Équipe』に対して、「秘密を明かそう。(女子チームが)CL準決勝でPSGを撃破した際、(男子が)ユヴェントスを打ち破った時と同じ額のボーナスを与えた。このチームの会長になれて嬉しいよ」と述べたそう。リヨン女子はCL準決勝でPSGを1-0で撃破しているが、その後に男子と同額のボーナスを得ていたとか。

そのリヨン女子とヴォルフスブルクは2016年の決勝でも対戦している。その一戦でリヨンの優勝を決めた熊谷の伝説キックがこれ!

GKを騙す絶品キック!これはうまい。

【関連記事】各国代表選手の「美しすぎる嫁・かわいすぎる彼女まとめ」

PSG戦にもフル出場した熊谷。5連覇がかかる決勝での活躍に期待したい。