バルセロナの大エースに君臨してきたリオネル・メッシがマンチェスター・シティに移籍すると噂されている。

ここでは、驚きを誘った移籍劇を振り返ってみる。

ネイマール

ネイマール
ネイマール

2017年:バルセロナ⇒PSG

あの夏、突如として浮上したネイマールのパリ行きを誰も信じられなかった。ほんの数か月前にバルサの主力としてPSG相手の歴史的大逆転に貢献していたからだ。

だが、その後チームを巻き込んだ大きな移籍騒動に発展。最終的には200億円を超えるすさまじい移籍金で取引された。

「メッシのことは大好き。退団したのは、新しい目標が欲しかったからだ」として、バロンドールを獲るためにメッシとは違うチームに行きたかったからではないと述べている。