リーガ王者レアル・マドリーはレアル・ソシエダとの開幕戦に0-0で引き分けた。

ダビド・シルバは後半途中に投入され、リーガに再デビュー。チャンスで強烈シュートを放つこんなシーンもあった(以下動画3分15秒~)。

ワンタッチしたことで、レアルDFラファエル・ヴァランが決死のスライディングブロック!ただ、シュートは下腹部を直撃しており、ヴァランはかなり痛そうだった…。

【関連記事】プレミアの歴史上「最高のスペイン人」10名

試合後、ソシエダのイマノル・アルグアシル監督は「ダビドは60~70%でも持っているものを我々にもたらすことができる。2アシスト・1ゴールしてもおかしくなかった」とダビド・シルバを評価していた。