昨季限りでパリ・サンジェルマンとの契約が満了になり、フリーエージェントとなったウルグアイ代表FWエディンソン・カバーニ。

夏のマーケットではとにかく多くのクラブとの関係が噂されたものの、高額な給与がネックになったと言われ、これまで契約に至ったチームはない。

ただ、現在ようやくマンチェスター・ユナイテッドへの加入が現実的になっているとも伝えられており、そろそろ去就も決まりそうな雰囲気となっている。

そんななか、カバーニはInstagramにこのような動画を掲載。

これまでは筋トレが多かったが、今回はラダーやドリブルなどよりプレーに近い練習をしているぞ。

【関連記事】ユヴェントス、フリーで「タダ取り」した凄いベストイレブン

ということは、ピッチに戻る日も近い…ということか。どこのクラブに加入するのか、ますます楽しみになってくる。