新型コロナウイルスに感染したユヴェントスFWクリスティアーノ・ロナウド。

イタリアのスポーツ大臣ヴィンチェンツォ・スパダフォーラ氏から保健当局が定めたプロトコルを順守しなかったと批判された。ロナウド本人は違反を否定しているが、この件を巡る捜査が始まったようだ。

『Rai3』によれば、スパダフォーラ大臣はロナウドの勝手なイタリア帰国についての捜査が開始されたと述べたという。

ヴィンチェンツォ・スパダフォーラ(イタリアスポーツ相)

「クリスティアーノはプロトコルを順守しなかった。

それを証明するための検察による捜査が行われている」

「このウイルスは誰も免除されないことを教えてくれた。

全ての人が出来る限りプロトコルを順守しようとしているが、結局は家にいるのが唯一の解決法だ」

今年で35歳になったロナウド。先日には衰えぬ超人的フィジカルが話題になったばかり。

これは何度見てもすごい…。

今週はCLでユーヴェ対バルセロナ戦が行われるが、ロナウドはまだ隔離が続いており、メッシとの再戦はお預けになってしまった。