プレミアリーグで優勝に近づいているマンチェスター・シティ。クリスタル・パレスとの第34節には0-2で勝利した。

クラブ公式によれば、ジョゼップ・グアルディオラ監督は試合後にこう話してたそう。

ジョゼップ・グアルディオラ(マンチェスター・シティ監督)

「私が個人的に大満足している理由のひとつは彼だ。

私はナイスガイが大好きだし、彼は最高の人間のひとりさ。だが、今季は怪我で大いに苦しんだ。

守備で彼はものすごく集中していたし、まるで人生最後かのようにボールを死守してくれた。

リズムを保ちつつ、怪我人を出さないため、我々には彼が必要だ。

シーズン終盤に彼が大いに我々を助けてくれると確信している」

ペップが絶賛していたのは、この試合にフル出場したオランダ人DFナタン・アケ。今季シティに加わったアケだが、ハムストリングの怪我などで多くの試合を欠場していた。

【動画】モフモフヘア!復活アケ、決死ディフェンスシーン

ナイスガイである彼が戻ってきてくれたことをペップは大喜びしていたようだ。

【U-24日本代表とフル代表の独自映像も!Youtubeのチャンネル登録をお願いします】